俺のツバ!season2

バイク、クルマ、バンド、その他日常

南箱根カブパラダイスに行った話し

去年行きたかったけどなんかしら用事があって断念したカブミーティング

 

今年は狙いを定めて参加しました

 

ミーティング系のイベントは苦手でずっと敬遠してたんですが、カブのイベントとなると数が多過ぎて良い意味で管理が難しくなり良い意味で雑(ほんわか)なイベントになるとの事で参加する事にしました

 

参加する側の用意はとりあえず当日にその場にいれば成り立つって事でハードルは低いと思います

 

コアな車両のイベントですと、かなり難易度が高いと何度もお聞きしてるものでして…

 

そんなわけで数週間前から準備を始めたわけですが、先日交換した軽量アウターローターのジェネレーターベースからのオイル滲みが気になっててOリングを新品に交換の儀式です

 

f:id:orenotuba:20210419195105j:image

 

純正品を取ってもいいんですが、コレはセットになってていいんですよね

 

値段も悪くないし

 

アウターローター自体が大陸製だったのですが、付属してきたOリングが怪しげだったものの、替えを持ってなかったのでそのまま付けたのが良くなっかったのかもしれません

 

つうわけで、ミーティング1週間前に交換して様子見です

 

f:id:orenotuba:20210419195621j:image

 

時間が流れて金曜日の夜に滲みが無いか確認したら悪化しててオイル漏れ

 

f:id:orenotuba:20210419195556j:image

 

滲みを修理して漏れです…

 

 

土曜日も仕事が詰まってたのでコレで走行するのは無理があるなとカブで行く事を断念しました

 

カブのイベントにカブで行かないってゆう謎のフラグですが、複数台所有の余裕です

 

CB1000SFで行こうと思ってました

f:id:orenotuba:20210419200124j:image

 

が、よく考えたらsoloも持ってたなと

f:id:orenotuba:20210419200206j:image

 

エンジンは実質カブだし、コレで行こうと思いつつ白ナンバー登録なので30km/h縛りの二段階右折仕様

 

片道120km…

 

 

悩みました

 

Twitterでアンケートしてみました

 

f:id:orenotuba:20210419200727j:image

 

 

まあそうなるよね

 

前日の仕事が夜間だったので朝起きれたらsoloで行く事にしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きれてしまいました

f:id:orenotuba:20210419200822j:image

 

環七から246に入った辺りで帰りの事を考えた気が遠くなってしまいました

 

 

とは言え、今回の工程で二段階右折は1回しかしなくて済みました

 

あと、さすがに30km/hで走ってませんでしたが、早朝でもずっと全開って事はなく40〜50km/hで流れを壊さず走りました

 

賛否あるでしょうが、30km/hの走行は現実的では無いし馬鹿みたいに飛ばさなければ捕まる事は無いかなと思ってます

 

この辺りは別の機会にブログに書こうと思ってます

 

 

そんなわけで無事に会場へ到着

 

f:id:orenotuba:20210419201548j:image

 

箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ原動機付き自転車

 

 

って事で、2速でも登らないレベルの勾配に泣きました

 

カブに乗ったことある人は分かると思いますが、2速って相当ローギヤードですよ

 

平地ではフケ切るからとスプロケットを大きくして速度や燃費を上げるのが定番ですが、山道は登らないですね

 

標準のギヤ比設定に感動したりして

 

 

f:id:orenotuba:20210419202201j:image
f:id:orenotuba:20210419202221j:image
f:id:orenotuba:20210419202212j:image
f:id:orenotuba:20210419202216j:image
f:id:orenotuba:20210419202208j:image

 

展示車もいいですが、来場してる皆様の車体もなかなかハードなカスタム車多数あって楽しめました

 

数名のお知り合いの方々にお会いできたりして少し風が強かったですが、天気も良くて最高でした

 

で、昼の12時を過ぎたところでシンデレラ的ソワソワ感が出てしまい13時には帰路につきました

 

あの距離を変えるのかと思ったら結構厳しいですぞ。と

 

f:id:orenotuba:20210419202540p:image

 

行きは早朝だったので4時間

帰りは6時間掛かりました

 

まあこんなもんでしょ

 

自走組っぽい宇都宮ナンバーや新潟県ナンバーの人達と帰り道に少し一緒に走ってたのでカブの人達恐るべしと思いました

 

 

カブミーティングが楽しかったので有名な奈良カブに自走で行ってみたくなりましたね

 

 

 

 

次回はカブで行きたいですが「soloいいですよね」と数名の方に言われてsoloで行って良かったなとも思いました

 

 

 

 

f:id:orenotuba:20210419203106j:image

 

 

 

 

以上

CRM80のレストア

レストアってほど大袈裟ではないですが

 

新しいお友達が我が家に来ました

 

f:id:orenotuba:20210404143138j:image

 

CRM80の後期

 

f:id:orenotuba:20210404143902j:image

 

前途のルーツザ原チャリにて雨の中、受け渡しの儀

 

まずはアクセル固着を確認しやりがい度アップです^ ^

 

ちなみに京葉ガレージの番組内だったかで、CRM50を昔から乗っててもう一度乗りたいみたいな事を話したらHN不良中年さんから「不動車だけど要ります?」と話が進んで貰ってしまいました

 

先日車検を通したCB1000SFもHNヂローさんから貰ったし、何かとバイク貰いがちな人になってきてしまいました

 

不良中年さんは呉でヂローさんは岡山なので何かしらそちら方面に縁があるのかもしれません

 

色んな方に「どうしたらバイク貰えるんですか?」と聞かれますが、自分でもよく分からないので「いい子にしてたから」としか答えられません

 

よく考えたら自分もバイクを売った記憶があまり無く、あげちゃう事が多かった気がします

 

例のCRM50もゴリラやモンキーRも昔乗ってたバイクは知り合いにあげちゃいました

 

売るほどでも無かったし、ヤフオクなんて当然無いから手間を考えたら持っていってもらった方がいいなって

 

雑誌の個人売買コーナーではレーサーを何度か売りましたけど

 

急に思い出したのは92年式(だったかな?)のRS125はレースやりたいと言ってた某バイク屋のメカニックに一度乗って決めたらいいよと貸したらそのまま逃げられちゃったんだわ

その頃私もバイクやめちゃってたからもういいかなって

2年落ちで20万ぐらいで売る予定だったんだけど今どこにあるんだろうかね

 

あとS13シルビアも貰いました

1800のNAです

 

この辺りの話しは京ガレでよくするんだけど、割りと若い頃はある話しだと思ってます

 

 

 

って、わけで早速キャブレターの分解といきたいところでしたが、アクセルが固着してる事もあり急がず慌てずまずは各部のボルトナット類にラスペネを注入です

 

貫通で軽く叩いたりしながら浸透させるイメージで2回ぐらいやってみました

 

3日ぐらい置いといて時間ができたのでとりあえずアクセルの固着の解決へ

 

なんて思ってたらラスペネ効果なのか呆気なく動くようになりました

 

原因はニードルとジェットの固着だったみたいで、ピストンバルブは無傷でした

 

後はキャブレターを外すんですが、エアクリーナーが邪魔で難儀しました

 

無理矢理に近い力技で外す事に成功しましたが、サービスマニュアルにスマートな外し方があるのか見てみたら全く記載は無く“そんなもの”として決着です

 

サービスマニュアルは昔乗ってた時に所有していた前期のものでしたが、CRMの話しをTwitterでしてたらフォロワーのエムワイズさんからパーツリストを送ってもらいました

しかもCR80のも一緒に

 

f:id:orenotuba:20210404153250j:image

 

サービスマニュアルもパーツリストも前期ですが、互換性ないパーツは調べればわかるので非常に助かります

 

 

 

キャブレターをバラします

f:id:orenotuba:20210404151955j:image


f:id:orenotuba:20210404151959j:image


f:id:orenotuba:20210404151948j:image

 

ジャムの空き瓶が余ってたのでそこにジェット類を入れてパーツクリーナー漬けです

 

エアクリーナーもどうなってるかなと外してみたら、中に死んだGが居てビックリしました

 

※画像は除去後

f:id:orenotuba:20210404152410j:image

 

荒川静香ぐらいのけぞったし、室伏広治ぐらい声が出ました

 

 

とりあえずフロート内と各部を掃除、ジェット類もかなり詰まってたのでステンレスワイヤーで貫通の儀です

 

そこそこ綺麗になったので組み立てて取付

 

しつこいですが、エアクリーナーボックスが邪魔でキャブレターを付けるも大変でした

 

タンク内のガソリンは匂いは正常だったのでそのまま使う事にします

 

オイルは分かりませんがとりあえずそのままで

 

各部ホースを繋いで燃料コックオンで数回キックしたところでオーバーフローで燃料漏れ

 

コックをオフにしてさらに数回蹴ったところで初爆を確認

 

とりあえずもう一度キャブをバラして挑戦してみます

 

 

 

 

続く

ルーツザ原チャリに出た話し2(後編)

前回の続き

 

f:id:orenotuba:20210328173047j:image

 

夜も老けて風も強いし、雨予報のせいだと思いますが前泊組が少なく、そろそろ寝ようかなと異色のオーラを放つ私の隣りに1台の軽バンが「隣りいいっすか?」と登場

 

関東より単身乗り込みおじさん的には初対面ですが心強い仲間の登場です

 

しかもカブでエントリーする御様子

 

雨も降り出したので素早く設営を手伝い、軽く飲みながらカブ談義

 

初めて自分のマシンで出るとの事で私と同じ状況で意気投合(少なくとも私はそう思ってる)しました

 

後々知る事になるのですが、彼のチームメイトはカブ界隈では有名(SNSで何度も見た事がある)な方だったみたいで、知り合いが少ない私的にはとても勉強になりました

 

前回ののどみおさんといい、前泊で知り合ってお話しするとレース当日も何かと讃えあえるので特に知り合いが少ない私しみたいな人にはお勧めしたいですね

 

特にルーツザ原チャリはフレンドリーな方々が多数で、楽しもうって姿勢がイベント自体に出来上がってるのがとても良いです

 

そうこうしてる間にコケタラさんや風呂に行ったスカシイジンさん達が戻ってきて、こちらも設営のお手伝い

 

f:id:orenotuba:20210328175334j:image

 

1人でタープは不安でしたが、隣りが来たりコケタラさんが用意してくれた重りを連結したお陰で多少の風には不安が無くなりました

 

隣りの方は風を嫌って空いてるうちに山側へで設営し直ししてたので、隣りが空いたタイミングで、オツ団長チームが設営する事になりました

 

正直この辺りは眠さと酔いで時系列がよく分からなくなってしまいましたが、オツ団長チーム、我々レソプルホソダ、ナカヤマB-RRが横並びになりました

 

f:id:orenotuba:20210328175924j:image

 

起床すると当然雨

 

ですが、予想より穏やか

 

f:id:orenotuba:20210328180050j:image

 

メンバーたちも続々と登場

 

雨の中、カブ自走で

 

ヤングのバイタリティ恐ろしかぁ~

 

チームメイトのZONO氏は、なんと午前のスクータークラスとダブルエントリー

 

雨の中自走でダブルエントリーはマジアツいけど、当人は雨を想定してなかったとの事

 

そりゃそうだ

 

って事で受付と車検

 

 

いわゆるコロナ対策って事で、しっかり消毒検温があり、並んでたらフリー走行が早いスクータークラス優先にして欲しいとの事でした

 

この辺りでタイスケが押すんじゃないかと思ってましたが、実際はスムーズに進行して逆に巻いてる印象さえありました

 

そんなわけでスクータークラスのスタートです

 

降ったり止んだりのコンディションで90分耐久

 

1人で走ってる方も割りと多かったと思います

 

f:id:orenotuba:20210328180933j:image

 

NYB-RRはワークスとサテライト2チームでエントリーでしたが、ワークスマシン(AF61トゥデイ)がモペット(人力クラス)に直線で抜かれてたのが良かったです

 

f:id:orenotuba:20210328181326j:image

 

サテライトチームのトゥデイに原付二種ステッカーを貼ってみましたが速さは変わらなかったようです(当たり前か)

 

 

オツ団長チームは2台エントリーしてましたが、Flash-sはかなり目を引いてました

f:id:orenotuba:20210328181554j:image

 

メーター周りがカッコ良すぎる
f:id:orenotuba:20210328181548j:image

 

 

旧式スクータークラスがゴールして昼休み

 

今回は台車でGOはなく、着ぐるみGP開催との事

 

アイルーとアヒルのゴールシーンはかなり熱かったですね

(写真は無い)

 

そして着ぐるみGP辺りから豪雨気味

 

 

私しのiPhone、古いから防水でないのでほとんど写真無いです

 

そんなわけで旧式ミッションクラススタート

 

ルマン式スタートでしたが、シールドが曇ってるのか霧が酷いのかよく分からないぐらい前が見えない状態でした

 

自分のピットがどこかも分からずひたすらに走ってましたが周を重なる毎に落ち着いてなんとかよっこさんに交代

 

作戦は30分毎の交代で2回走り

 

f:id:orenotuba:20210328182553j:image

 

はっきり言って2回目走りたくないレベルでビショビショでしたわ

 

自分は走ってて分からなかったけど20分短縮されたみたいでした

 

しかし、霧の中だとライト点いてるマシンがカッコ良かったなと

 

中盤にZONOさんが走ってる時にエキパイが脱落しかけて緊急ピット

 

f:id:orenotuba:20210328182902j:image

 

カブあるあるです

 

 

とにかくゴール

 

完走しました

 

 

私はクルマなのでなんともなりますが、チームメイトの2人は自走ですからね

 

そればっかり気になってました

 

あとサラッといいますが不良中年さんにCRM80貰いました

 

f:id:orenotuba:20210328183312j:image

 

 

f:id:orenotuba:20210328183412j:image

 

前々日からの疲れとCRM80とカブをエブリイに載せて帰れるか問題が解決した事による疲れでグッタリしながら表彰式へ

 

 

NYB-RRワークスと団長チームが入賞してる事は事前に発表されてたのでお祝いです

 

あとはジャンケン大会に全てを賭けようと思ってました

 

 

 

ですが…

 

 

f:id:orenotuba:20210328183729j:image

 

 

 

えっ?

 

 

 

優勝て…

 

 

 

 

ハンデあざす

 

 

流石にワンチャンあっても3位ぐらいだろうと思ってましたが優勝しちゃいました🏆

 

 

これは一気に疲れが飛びましたよ

 

京都でレースしてくると数日間家を開けて出てきた甲斐がありました

 

優勝したからと言い訳出来ますね

(しました)

 

f:id:orenotuba:20210328184448j:image

 

 

次は重ハンになると思いますが、また9月は出たいですね

 

出るたびに皆さまに良くして貰えるので関東から行く甲斐があります^ ^

 

今度はお土産持って行かないとですね

 

f:id:orenotuba:20210328184720p:image


f:id:orenotuba:20210328184715p:image

 

 

関わって頂いた方々ありがとうございました

 

ナカヤマバイクラジオ、京葉ガレージ、freestyle、good speed、オツ団長、成田牧場、はっぴいえんどプロジェクト、近畿スポーツランド、のどみおさん、きだらけ!さん、こつぶさん、RINさん、チルノカブさん、たいちょさん、雨の中応援に来てくれたリスナーの方々、この記事を読んでくれた貴方

 

 

 

以上

 

ルーツザ原チャリに出た話し2(前編)

昨年の9月に出たルーツザ原チャリ

 

https://orenotuba.hatenablog.com/entry/2020/10/13/072153

 

今年も出ようって事になりましてね

 

なんなら今回が本番

 

このレースのためにカブをレストアしました

 

購入直後

f:id:orenotuba:20210324080925j:image

 

完成系

f:id:orenotuba:20210324081008j:image

 

エントリーしたのはミッションクラスで

1番エントリー数が多いミニ&レジャークラス

 

 

1週間前から天気予報と睨めっこです

 

f:id:orenotuba:20210324081919p:image


f:id:orenotuba:20210324081930p:image


f:id:orenotuba:20210324081940p:image

 

メンバーは何故か雨のレースはいい経験になると前向きな御様子でした

 

 

メンバーは前回と同じで、若者のZONOさんとよっこさん

 

よっこさんは海外へツーリングに行っちゃうガチ勢で人気ブロガー

私の能書きと愚痴まみれの弱小ブログとは違いちゃんとしてます

 

BIKE!  https://tukumoto.com/

 

ZONOさんは木工関係の職人さん(たぶん)

 

 

前日は晴れそう…

 

って事で今回も前日入り

 

ってか、前々日から移動です

 

当然下道でドラクエウォークのお土産目当て

 

f:id:orenotuba:20210326215110j:image

 

鈴鹿サーキット

 

初めて行きましたが、結構民家が近いっすね

 

山奥にある感じじゃなくて少し驚きました

 

 

今回も前回お世話になった甲賀のビジホ泊です

 

高速代を取るか宿泊代を取るかのところですね

 

仕事してない事を考えると夜中に高速走った方が安い気もしてきたけど、50目前の老体には休みは必要って事でベッドで寝れるのは有り難いなと

 

f:id:orenotuba:20210326220253j:image

 

宿泊場所から近かった成田牧場へも行ってみました

 

f:id:orenotuba:20210326215718j:image
f:id:orenotuba:20210326215710j:image
f:id:orenotuba:20210326215715j:image

 

ヤギ居た

 

平日でしたが小さな子供を連れた方々が結構居ましたね

 

私は1人で堪能

 

 

で、翌朝近スポへ

 

f:id:orenotuba:20210326215918j:image

 

マスク貰った

 

 

前回参加したアドレスv50を譲ったスカイジンさんも途中で合流

 

f:id:orenotuba:20210326220045j:image

 

あとZONOさんも最近買った旧ハンターカブで登場

 

f:id:orenotuba:20210326220116j:image

 

f:id:orenotuba:20210326220211j:image

 

前日は天気良くて最高でしたね

 

そのまま自分だけ残って設営

 

f:id:orenotuba:20210326220520j:image

 


f:id:orenotuba:20210326220525j:image

風が強くビビりながら近スポの夜は更けていくのであった…

 

後半に続く

 

BIG1の車検の話し

そういや3月はCBの車検だったよな、と思い確認したら3月5日迄って事が判明したのが3月3日の午後

 

てっきり後半だと思って気を抜いてたもんだからスッと血の気が引きましたね

 

すぐに車検場の予約です

 

ところでインターネットが普及する前は車検場の予約はどうやってたんですかね?

 

最寄りの足立車検場、正式名称「関東運輸局東京運輸支局足立自動車検査登録事務所」はすでにSOLD OUT

 

人気ギグですね

 

練馬も空き無しだったので品川を見たら空いてました

 

品川は支局じゃなくて「関東運輸局東京運輸支局」なのできっと総本部なんですわ

 

品川が空いてなかったら春日部か川崎を取ろうと思ってましたが空いてて良かったです

 

 

滑り込み予約出来たので一応12カ月点検でもしとくかと、ざっと見たらフロントタイヤ溝がかなりギリじゃないですか

 

スリップサイン出るか出ないかの微妙なところでした

 

f:id:orenotuba:20210305172440j:image

 

調べたところ0.8mmあれば通るみたいですが、検査員のさじ加減の記述がありビビり倒し、Twitterでボヤいたところ、彫刻刀で彫たら良いとか黒マジックで溝をアピールしろとかの大喜利リプライがありましたが、日本語分からないフリですっとぼけてみる事にしました

 

f:id:orenotuba:20210305174414j:image

 

当日は午後イチ受付だったので午前中にテスター屋さんで光軸調整してもらいました

 

光軸は大丈夫でしたが光量が足りないとの事で、可能ならノーマルハロゲンに戻した方がいいですよアドバイスされました

 

ちなみに品川の運輸局前にある早川自動車整備工場さんです

 

前に別件でお世話になって感じ良かったのと他を知らないんで

 

領収書があれば当日なら再度調整してくれるとの事で、とりあえず東雲のライコランドへハロゲンのバルブを買いに行きました

 

CBは普通のH4なので家に帰ればエブリイ用のがあったんですが、戻る気にはなれずに買いました

 

で、交換しようと線を辿ったらタンク下にラインが入ってて手持ちの工具じゃ手に負えないって事で、HIDのまま一度ラインを通ってみる事にしました

 

受付も済ませてラインで並んでると若くて感じの良い検査員の方に外回りを見てもらいました

 

当然私は日本語分からないフリですっとぼけ顔です

 

車台番号を確認したら、ヘッドライトハイロー、ウインカー左右、後ろに回ってホーン、ウインカー左右、ブレーキランプ前後、ハンドルロックで終了

 

タイヤの件は何も言われませんでした

 

JMCAですが社外マフラーって事で一応音量計測されました

 

92dBを記録

 

今の時代だと煩い方かもしれませんが年式的に許されるようです

 

あと排ガス測定もないです

 

 

で、メーター、ブレーキ前後をやって鬼門のヘッドライト測定

 

 

1度目×

 

2度目×

 

 

終了

 

検査員さんからのアドバイス「もう少しだから4000rpmぐらい回せばいけるかもよ」

 

総括窓口で結果発表

 

f:id:orenotuba:20210305175009j:image

 

15000以上が合格ライン

 

あと200か

 

って事でそのまま回り直して再度測定

 

 

検査員さんからのアドバイス「4000rpmまでキッチリ回せ」を信じて秋名を攻めます

 

 

1度目×

 

2度目×

 

 

終了

 

セカンダリータービン止まってんじゃねぇの!?」

 

f:id:orenotuba:20210305174943j:image

 

いや、下がっとるやん…

 

 

 

実は回り直して待機してる時にてっきりタンク下に収まってると思ってたバルブのコネクタを発見してたので一気に作業

 

HID

f:id:orenotuba:20210305180203j:image

 

ハロゲン
f:id:orenotuba:20210305180206j:image

 

ハロゲンに交換して再度テスター屋さんに

 

領収書見せようと思ったらさっき作業してくれた同じ人で「お、変えてきましたね」と

 

光軸調整してもらい光量も文句なし

 

「ライトの中が少し割れてるから分散しちゃってたのかもしれないですが、これならいけます」と

 

覗き込んだら確かに反射板に少しクラックが…

 

 

3度目の正直で無事に通過しました

 

f:id:orenotuba:20210305180304j:image

 

とりあえずフロントタイヤを交換してあと2年は乗ろうかな

 

 

 

 

いや、次の車検は遠い車検場で受けてみようかなとも思ってます

 

 

 

以上

カブカップに出た話し

ひょんな事から誘われて出る事になったCUB CUP

 

おそらく東側で唯一行われてるカブ(ビジネスバイク)のレースだと思います

 

天気にも恵まれて楽しかったですね

 

f:id:orenotuba:20210228193409j:image

 

ちなみに出たチームはほぼ初対面でしたが、仲良く盛り上がる事が出来ました

 

f:id:orenotuba:20210228193719j:image

 

マシンも用意して頂きました

 

カププロの14インチ

 

14インチはハイグリップタイヤが無いので、どのくらいグリップするのか心配でしたがそこそこ走れました

 

順位は真ん中より下ぐらいですかね

 

チームには大きなバイクでレースやってる方も居ましたが、初めてのカブに戸惑い苦戦してる様子でした

 

私は1度転びましたが大きな怪我は無く楽しめました

 

f:id:orenotuba:20210228194329j:image

 

Y.Y.RACING、MIX Racing、ユ・ミックスレーシング、小太郎さん、totoさん、黒川さん、その他関わってくれた皆様ありがとうございました

 

次回カブカップは6月みたいです

 

自分のカブでも出たくなってきましたね

 

その前にルーツザ原チャリにも出るのでそこの走り次第ですかね

 

 

 

以上

アウターローターを付けた話し

ヤフオクで中古エンジンに手を出しました

 

f:id:orenotuba:20210221173631j:image

 

本当は中華エンジンを狙っていたんですが、当たり外れが激しいとの評判で、それに見合う価格ですと中々落札出来ずに、ふと目に入ったOH済みエンジンが相場より安くて少し頑張ったら落とせました

 

ジェネレーターが欠品との事で安く落とせたわけですが、当然ジェネレーターを用意しなければならず、新品がなかなかのお値段

 

中古でもそこそこしました

 

だったらって事で1号機に社外アウターローターを付けてスライドで新エンジンへスワップする検討をし始めました

 

おそらく現時点でアウターローターを販売してるのは、デイトナ、武川、ミニモト

 

色々と吟味した結果、ヤフオクで出品されてた中華製アウターローターを発見してしまいました

 

どうやら武川と同等っぽい感じ

 

CDIとカブ用変換カプラー付きを即決

 

f:id:orenotuba:20210221174816j:image

 

回転部にステッカーが良いのか悪いのか分からないですけど、割りとしっかりした印象

 

で、2号機でも苦労したジェネレーターベースのネジ

 

f:id:orenotuba:20210221175144j:image

 

やらかしましたよ

 

f:id:orenotuba:20210221175236j:image

 

ドリルで頭飛ばして外したはいいんですが、結局ボルトを掴めずドリルで削ってタップ通しました

 

ちょっと緩くなっちゃった気がするけど、強度的には問題無さそうだし、仕事でやってたら問題あるけど自分のだし

 

あと切子がクランクケース内に入っちゃって怯えてます

 

暫くは頻繁にオイル交換して祈るしかないです

 

f:id:orenotuba:20210221175513j:image

 

f:id:orenotuba:20210221175525j:image

 

ノーマルとの大きさ比較

 

ってなわけで、取り外したジェネレーターは新しいエンジンに移植される事になりました

 

 

3月に2号機で出るレースが終わったら、載せ替えてみようと思ってます

 

どうやらキタコの75ccが入ってるみたいで、ヘッドもポート拡張してあったので少し楽しみです

 

このエンジン用にPE24辺りを付けようかなとヤフオク物色中です

 

 

 

 

以上